深田恭子 ダイエット法

深田恭子 ダイエット法

一時期ぽっちゃりとして、激太りと噂された、深田恭子さんですが、今では、変わらない可愛らしさ、スタイルをキープしています。

 

その@ 白湯ダイエット

 

深田恭子さんが実践したのが、白湯ダイエットと言われています。

 

深田恭子さんは、もともと甘いものが大好きで、朝晩毎日ジュースを飲むのが日課になっていたそうです。
ダイエットを始めてからは、甘いジュースは一切やめて、白湯を飲むようにしたそうです。
その結果−5キロの減量に成功したのです。

 

白湯ダイエットは、多くのモデルさんや女優さんの間でも取り入れられているダイエット方法です。

 

白湯を飲むと、身体が温まり代謝を高めて、老廃物の排出を促進したり、脂肪の燃焼を高める効果、むくみの解消、便秘の改善効果などが期待できます。

 

普段の飲みものを、白湯に変えるだけのシンプルな方法なので、取り入れやすいダイエット法ですね。

 

 

そのA キムチダイエット

 

深田恭子さんは、美容大国の韓国に学び、キムチを良く食べていたそうです。

 

キムチには、トウガラシのカプサイシンや、乳酸菌、食物繊維が豊富に含まれています。

 

カプサイシンは、身体を温めて発汗作用があります。
代謝を高める効果が期待できます。

 

また、乳酸菌は、腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整えます。
肌荒れを改善してくれる効果も期待できます。

 

食物繊維によって、便通を促すことで、体調を整える効果も期待できます。

 

 

そのB バナナダイエット

 

甘いものが大好きな深田恭子さんが、無理なく出来たのが、朝食をバナナに置き換える、一食置き換えダイエットです。

 

バナナには、食物繊維が豊富に含まれていて、便通が良くなりますし、なんといっても美味しいので、取り入れやすいダイエット法です。

 

他には、カリウムも豊富に含まれていて、体内の塩分の排出作用があり、身体のむくみや冷え性の改善効果があります。

 

食べる時に常温のお水を一緒に飲むのが、朝バナナダイエットでの大切なポイント。

 

ほかは、カーヴィーダンスや全裸でのエクササイズなども行っているようですよ。