酵素ドリンク 効果

酵素ドリンクの酵素とは

酵素ドリンクが置換えダイエットにいいなど、言われています。

 

有名芸能人がインスタやフェイスブックで写真をアップしていると、本当に効果があって身体にも良さそうなイメージを受けます。

 

では、そもそも酵素とはなんなのか調べてみました。

 

酵素とは

酵素はタンパク質で、動物、植物、微生物などの身体の中にも存在しています。

 

酵素の役割は、物質の性質を変化させる触媒のような働きがあります。

 

酵素の力で、タンパク質がアミノ酸に変化したり、でんぷんが糖に分解されます。

 

このような役割があるため、生物は酵素がないと生存していくことができません。

 

また、生物は酵素を体内で生成することができます。

 

また、納豆や味噌のような発酵食品でも酵素の力を利用して作られています。

 

酵素の力により、食品の味がよくなります。

 

酵素ドリンクの酵素の働き

酵素ドリンクには酵素が含まれています。

 

しかし、酵素ドリンクを飲み込み胃の中に入ると、胃の中にあるペプシンという酵素に分解されてアミノ酸に変化してしまいます。

 

なので、酵素ドリンクの酵素が身体にいいというのは少し違うと思います。

 

なので、酵素ドリンクの酵素がダイエットに効果があるとは思われません。

 

仮に、酵素ドリンクに食物繊維が含まれていれば便通が良くなる効果はあるかもしれません。

 

まとめ

以上の通り、酵素ドリンクの酵素は胃で分解されてしまうので、ダイエットに効果をあまり期待できないことわかりました。

 

酵素ドリンクは酵素以外にも、いろいろな栄養素が含まれていますので、栄養ドリンクのような効果はあるかもしれません。

 

しかし、医薬品でない以上、効果効能は表示できないので、その程度の商品だと思った方がいいと思います。